新しい商標!?/日中商標権情報センタースタッフブログ

新しい商標!?

こんにちは。(社)日中商標権情報センターの奥村です。

先日の日米首脳会談でTPPの行方がニュースに取り上げられてましたが

日本のTPPへの参加など自由貿易の加速に合わせ、知的財産の保護制度見直しの急務が求められております。 

欧米では既に商標登録が可能な

  • 「音」……CMで流れる社名や製品の音程など
  • 「動き」……テレビやパソコンの画面上でのロゴマークの動き方
  • 「色彩」……企業がユニホームなどに使ってイメージカラーとする色
  • 「位置」……統一的なデザインを製品の特定の場所に施す位置
  • 「ホログラム」……見る角度によって色や形が変わるホログラム 
  • 「香り」…… 商品の香り

具体的には久光製薬のCMの最後に流れる「ひ・さ・み・つ~♪」と言った音や

20世紀フォックス社の映画の冒頭に流れる動くロゴなどは既に米国で商標登録されています。

日本や中国も知的財産の世界標準化に合わせて今後はこういった流れになるでしょう。

今一度、自社の知的財産の価値を再確認して知財戦略に活かしては如何でしょうか?

tc1_search_naver_jp.jpg

< 前へ  |  一覧へ戻る  |  次へ >

日中商標権情報センターについて

日中商標権情報センターについて

(社)日中商標権情報センターでは、中国における商標権の制度や冒認申請の実態などを情報発信し、日本企業の中華圏における商標調査、アドバイスを通して中華圏における日本企業の円滑な経済活動に寄与できるよう活動しています。

社団概要はこちら

TOPに戻る