中国での著名商標が持つ意味/日本一わかりやすい中国商標

HOME > 日本一わかりやすい中国商標 > 中国商標とは > 中国での著名商標が持つ意味

中国での著名商標が持つ意味

■著名商標を取得している日本企業もある

中国で著名商標に認定されますと、中国商標の45分類全てについて自然に保護されることになりますので、第三者の登録は不可能となります。

「著名商標」という名称からも分かるように、この商標は中国の公衆に広く認知されており、高い名声を有しているという必要が御座います。

たとえ中国で商標登録されていないものであっても、中国人のほとんどが知っているような有名な外国のブランド名などにおきましては、著名商標として認定されます。

この著名商標というのは、ただ商標出願をして登録されたら認められるというものではなく、行政機関や司法機関による認定が必要になります。

日本企業につきましては、SONY、PANASONIC、TOYOTAなどごく一部の商標が著名商標認定されております。

 

■著名商標が受けられる特別な保護

著名商標というのは、通常の商標とは違った特別な保護を受けることが出来るのです。

たとえば、中国で商標登録がされているにしても、いないにしても権利者以外の他人が模倣して作成したコピー品などに関して差し止め請求することが出来たりしますし、誤解を招く類似した企業名として使用しようとした場合にも取り消しを求めることも出来ます。

 

< 前へ  |  一覧へ戻る  |  次へ >

すべてのカテゴリ一覧

中国での商標権を調査する

TOPに戻る