ビジネスを円滑に進めるための中国商標登録/日本一わかりやすい中国商標

HOME > 日本一わかりやすい中国商標 > よくあるトラブル > ビジネスを円滑に進めるための中国商標登録

ビジネスを円滑に進めるための中国商標登録

■現地で受け入れられるためには中国語の商標を

中国において自社のブランド名などを中国人に浸透させていきたいと考えているならば、中国語(漢字)による商標表記にするということが重要です。

日本語のひらがなやカタカナなどは、馴染みが無いために現地の人には分かりにくいためになかなか覚えてもらえなかったりします。

海外の有名な企業なども、中国では英語ではなく中国語の商標を使用しているところがほとんどなのです。

 

■商標の有無はとても重要

中国でビジネスを展開していくにあたって欠かせない商標登録ですが、自社のブランドや商品を販売していると中国人からは頻繁に「これはどこのブランドですか?本物ですか?」と聞かれます。

中国国内にはコピー品や偽物などが横行しておりますので、消費者心理としては確認したくなるのでしょう。

そんな時にしっかりと中国国内で商標登録していると説明が出来ればお客様も安心して商品を手に取ることが出来ますし、商品やサービス自体の付加価値も向上するのです。

ですので、中国にて商品やサービスを提供していくという際にはまず商標登録をして間違いなく本物であるということを証明するということが大切になってきます。

 

< 前へ  |  一覧へ戻る  |  次へ >

すべてのカテゴリ一覧

中国での商標権を調査する

TOPに戻る