中国商標の流れ 審査に時間がかかるので早めの申請が賢明/日本一わかりやすい中国商標

HOME > 日本一わかりやすい中国商標 > 中国商標の取得までの流れ > 中国商標の流れ 審査に時間がかかるので早めの申請が賢明

中国商標の流れ 審査に時間がかかるので早めの申請が賢明

中国で商標登録をしようと思ったときには、ある程度時間には余裕を持ってお手続きに臨んだほうが良いでしょう。
中国商標登録の流れというのは、まず登録したい商標について分類を選び、その中からすでに同じものや類似しているものが無いかどうかということを調査します。この調査には大体一週間程度かかります。
そして同じもの、類似しているものが無いということが分かりましたら中国商標局へ申請をします。この申請にも大体一週間程度の時間を要します。申請が済みましたら受理通知が発行され、審査に入ります。

審査にかかる期間というのは、ケースバイケースではありますが、大体一年から二年ほど、さらに長ければ三年ほどかかってしまうという場合もあります。この審査に通りますと、正式に商標登録が完了ということになります。
中国での商標登録の出願数というのは年間でおよそ百五十万件にも上ります。この数というのは日本ので商標出願数の十二倍という数であり、世界で一番多いのです。
出願数が多いために審査が追いつかず、とても時間がかかってしまうことになっておりますので、中国商標登録をしたいという場合には早めに申請を済ませておくということが賢明です。

一覧へ戻る  |  次へ >

すべてのカテゴリ一覧

中国での商標権を調査する

TOPに戻る