2019年5月/最新情報

HOME > 最新情報 > アーカイブ > 2019年5月

2019年5月

【NEWS】NHKおはよう日本にて

本日、朝のNHK「おはよう日本」の中で、日本の「一蘭」ラーメン店を模倣した
中国の「蘭池」の件が放送されているのを見ました。

すでに商標(マークや字体がそっくりな)は取得されていて、法的な対策をとることができない状況でした。

ただ、最近は中国政府も著作権等の問題で、諸外国からの圧力が高くなってきているので海外のブランドに対して、保護する方向であるといわれてきました。

今回は、そのような背景もあり、3ヶ月間にわたり、中国の弁護士から警告書を送ってマークの変更が確認できたということです。しかし、味や飲食システムの模倣はそのままだそうです。

中国向けにビジネスを考えている方が、事前に商標の取得することは必須ですが、多くの海外旅行客が来日しているなか、いつの間にか、日本の店舗を勝手に模倣した店舗ができていることは、何件もあります。気になった方は、調査は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 


 

« 2019年4月 | メインページ | アーカイブ

日中商標権情報センターについて

日中商標権情報センターについて

(社)日中商標権情報センターでは、中国における商標権の制度や冒認申請の実態などを情報発信し、日本企業の中華圏における商標調査、アドバイスを通して中華圏における日本企業の円滑な経済活動に寄与できるよう活動しています。

社団概要はこちら

中国での商標権を調査する

TOPに戻る