KENZOのデザイナー名が中国で売りに/日中商標権情報センタースタッフブログ

HOME > 日中商標権情報センタースタッフブログ > 中国の現地情報 > KENZOのデザイナー名が中国で売りに

KENZOのデザイナー名が中国で売りに

みなさん、こんにちは。

(社)日中商標権情報センターのスタッフ 服部です。

日本で、有名なKENZOのデザイナーである、高田賢三さんの名前が、なんと中国で商標登録されしかも売りに出されています。

日本の有名人の名前が、中国では商標として登録されているケースはよくありますが、

こうした売買サイトで販売されていたりする場合もございます。

ブランドだけではなく、名前も有名になったら登録したほうが、無難ですね。

 

 

下記は、実際に売買されているサイトのリンクです。

高田賢三(ファッションデザイナー ケンゾー創業者)分類18類(バッグ、革製品)販売価格:約160万~320万円

http://www.tmtmw.com/index.php?ac=article&at=read&did=9407

 

高田賢三 分類03類(化粧品)販売価格:約320万~800万円

http://www.tmtmw.com/index.php?ac=article&at=read&did=7294

 

高田賢三 分類25類(アパレル)販売価格:約160万~320万円

http://www.tmtmw.com/index.php?ac=article&at=read&did=1352

< 前へ  |  一覧へ戻る  |  次へ >

日中商標権情報センターについて

日中商標権情報センターについて

(社)日中商標権情報センターでは、中国における商標権の制度や冒認申請の実態などを情報発信し、日本企業の中華圏における商標調査、アドバイスを通して中華圏における日本企業の円滑な経済活動に寄与できるよう活動しています。

社団概要はこちら

TOPに戻る