2013年12月/日中商標権情報センタースタッフブログ

2013年12月

アップルはカナダで成功商標を取れました

カナダ商標局により、アップルはやっとカナダで“iPad”の商標を取りました。この前、アップルはブラジルで“iPad”の商標も取りました。過去4年間、アップルはacer とKnightsbridge Human Capital Managementとコンペティションしてました。ライバルは商標をとるつもりではなく、アップルの申請することを反対してました。結局、ライバル側は証拠が欠かすため、アップル側が勝ちました。この商標はWaresの分類に属す、“コンピュータ”と“電子ハンドヘルドゲーム機”二つのカテゴリがあります。
 
QQ图片20131227170120.jpg

商標登録証なくした場合、再発行できますか

商標登録証(《商标注册证》)なくした場合、商標局に再発行申請を出して、再発行することが可能ですが、
商標局サイトの商標公告欄に、商標なくしたことを公告するべきです。
その後、再発行となります。
 
2010711115037110副本.jpg

商標申請者なくなった場合、商標どうなる

中国の商標法では、商標持ち方なくなったら、1年以内、その商標名義変更することはできます。
もしその商標は、1年以内に名義変更してない場合、だれでも商標局に異議を申し上げること可能です。
その商標は無効になり、だれでも申請すること可能です。
 
d1a20cf431adcbef1de54887acaf2edda2cc7cd98c10bf61.jpg

« 2013年11月 | メインページ | アーカイブ | 2014年1月 »

日中商標権情報センターについて

日中商標権情報センターについて

(社)日中商標権情報センターでは、中国における商標権の制度や冒認申請の実態などを情報発信し、日本企業の中華圏における商標調査、アドバイスを通して中華圏における日本企業の円滑な経済活動に寄与できるよう活動しています。

社団概要はこちら

TOPに戻る