2018年8月/最新情報

HOME > 最新情報 > アーカイブ > 2018年8月

2018年8月

【NEWS】くまモン、中国での悩みが深刻…「名前覚えてもらえない!」 「二つの商標問題」非公式の「熊本熊」が拡散

海外でも人気のくまモンが悩んでいるらしい。中国語圏では正式な名前を覚えて
もらえないという。そんなバカな? あのフォルムの呼び名は「くまモン」以外
にあり得ない。どうやら、想像以上の早さで国際的な知名度を得てしまった
ジレンマがあるようです。いったい何が起きているのか、調べてみました。

withnews 8月8日の記事より

https://withnews.jp/article/f0180808000qq000000000000000G00110601qq000017638A

中国の場合、日本語は図形になるので、「くまモン」のみを登録することはできず、
中国語か英語を登録することになります。
今回の場合、自然発生した中国語表示「熊本熊」が正式名称「酷MA萌」より有名に
なってしまったということです。
このような事態が起こさないためにも、調査と早めの出願をお勧め致します。

« 2018年6月 | メインページ | アーカイブ

日中商標権情報センターについて

日中商標権情報センターについて

(社)日中商標権情報センターでは、中国における商標権の制度や冒認申請の実態などを情報発信し、日本企業の中華圏における商標調査、アドバイスを通して中華圏における日本企業の円滑な経済活動に寄与できるよう活動しています。

社団概要はこちら

中国での商標権を調査する

TOPに戻る